04月≪ 2007年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.05.19 (Sat)

情けは人の為ならず 

え~さて、おばちゃんはここでむか~しのお話をしようと思います。
それは、なっちゃんママの心の整理のためです。

この記事に書いて、客観的に自分自身のことを考えてみようと・・・
聞いていただけますか?
       5/19...1


それでは、
実は、なっちゃんママが中学2年生の夏(えっ・・・中学生って)
一大決心をして、家出を決行いたしました。。

理由は、母親です。
母親といっても、、父の後妻 つまり継母ですね。
ママは小学校2年生まで、実母の実家で育ちました。。
そして、大好きな爺ちゃんとばあちゃんから離れて
見も知らない家族の下へ・・・・・(不安でした~)
上野駅で、ばあちゃんから父の元へ行ったとき号泣しました。

まぁ~そんなことで、いろいろありまして。。
家出を決行するような事態になったのです。

       5/19...2


上野駅から実母の実家、福島までの旅です。

手に持っていたお金で、やっと乗車券を買い
電車に乗り込みました。

座った席の前には、優しそうなお姉さん・・・緊張しながら色々お話をしていました。
と、その時。車掌さんが「切符を拝見」とやってきました。

昔の電車は、鈍行と急行・・・・今の普通と快速みたいなものかな
急行に乗るときは、急行券が必要だったのです。
そう・・・ママの乗った電車は急行
乗車券を買うのに手持ちのお金は無くなっています。

「はぁ~どうしよう」と思い悩んでいたら・・・
前の席のお姉さん、、「じゃあ、これで」と車掌さんに急行料金を払ってくれました。
『ありがとうございます』とお礼を言って・・・どうお礼の気持ちを表していいか分からなかったママは、自分のバックに付いていた小さなお人形を差し出しました。『ありがとう』とにこやかに受け取ってくれました。
大人の人にしたら馬鹿にしたような代物だったでしょうに・・・・


ここまでわかった?(お話し上手じゃないから・・・)
       5/19...3
あ~そ~

そのお姉さん、確か「小山」か「宇都宮」あたりで降りた様な気がします。
そして、電車は進み・・・・『郡山駅』に
えっ?ママはもっと先の駅まで行かなくちゃいけないのに・・・
その電車、、、最終電車でした。。

仕方なく、始発の電車が出るまで駅の待合室で待とうと心に決めたその時!
さっきのお姉さんとは別の、やっぱり優しそうなお姉さんが・・・
「ここに泊まるの??だったらうちに来る?」と声をかけてくれました。
今の世の中だったら、もしかしたら警戒したかもしれませんが・・
当時のママは、疑うことなんで知りません。うれしかったです。

そして、ずうずうしくもお姉さんの迎えの車に一緒に乗り込み、
お姉さんの実家へ・・家族もびっくりしたでしょうね~
お姉さんと布団を並べてお話をしながら、いつの間にか眠ってしまいました。
目が覚めた時は、もうお姉さんはお友達とお出かけをしてしまった後でした。
迷惑をかけたのは、もう一つ
お姉さん宅から駅まで・・・バスに乗らなくてはいけません
そうです。。バス代がありませんーーーー
お姉さんのお母さんに話しをしたら・・・・バス代・・・くれました。。

       5/19...4
はい・・自分でもそう思います。(でも、その頃おばさんじゃないから!)

そうして、無事
母の実家にたどり着き
ばあちゃんは泣きながら「ばあちゃんのママが帰ってきた~」と抱きしめてくれました。が、、
しかし、翌日には父の元へ帰されてしまいました。。

       5/19....5



でも、この家出・・・ママの人生にとっては無駄じゃなかった

最初に出てきた急行券のお姉さんの言葉

『情けは人の為ならず』ってね、私があなたに親切にすれば きっとあなたは誰かに親切にするでしょう?そして、その誰かがまた誰かに・・・
そうやって回りまわっていつか私の元に返ってくるものだから、
だから気にしなくていいのよ、あなたのためじゃなくて私の為だから



三十数年たった今でも、忘れられない言葉です。

そして、あれからこの言葉を胸にママの人生を生きてきたつもりですが
まだまだ未熟者です。

こんなに長々と書いた訳
実は、この継母・・・兄のところにいたのですが(兄は小さい頃からこの母に育てられました)、事業を失敗し・・・一家離散です。。
そして、老人ホームに入ってもらいましたが....とても年金だけでは無理です。結局、我が家で補助してあげなくてはいけなくなりました。
色々な世話もしなくてはいけません。
頭では、分かっているのです。でも、なぜわたしが?という思いもよぎってきます。
でも、そうそう『情けは人の為ならず』

それを思い出して・・・・心の整理をつけるため記事にしてみました。

       5/19...6



       5/19...7
はい、終わりました。

すっきりした~ながながと失礼いたしました~

にほんブログ村 うさぎブログへ
次回からは、またいつもの『なっちゃん’s倶楽部』に戻りますよー
スポンサーサイト
EDIT |  15:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(14) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。